<strong>IMASEN</strong> LOGO サイトマップ | ENGLISH
HOME> IR情報 >特集企画>第16弾 「IMASENを知る」 将来の展開に向けたIMASENの技術開発の取り組み
IMASENグローバル開発・研修センター
 
 
■自動車分野
 【安全運転支援システム】
 安全運転支援システムは、IMASENグループの所有する画像処理技術を活用したシステムです。車体の前後と、左右のミラーに設置したカメラが捉えた画像を処理し、3Dビューで走行中の自車の周囲の情報を 映し出す機能で、これからの自動運転分野における活用が期待されています。  
 今後もIMASENは将来の自動運転技術・安全運転に求められる開発・提案を行ってまいります。
安全運転システム
 
 
 
■非自動車分野
 【今仙技術研究所とミズノの共同開発】
  〜スパイクソール・フットカバー〜
 IMASENグループの福祉機器を手がける今仙技術研究所は、大手総合スポーツメーカーのミズノと共同で国産初の義足用スパイクとフッ トカバーを開発いたしました。2016年のリオデジャネイロ、2020年の東京でのパラリンピック の選手の活躍にも貢献してまいります。  
 引き続き、開発センターでは様々な企業と当社技術を活用した新製品の開発を推進してまい ります。
義足用スパイクとフットカバー
*本ウェブサイト上にて開示されているデータや将来に関する記述は、それぞれの発表日現在の判断や入手可能な情報に基くもので、種々の要因により変化することがあり、リスクや不確実性を含んでおります。実際の業績は今後様々な要因によって、予測数値と異なる可能性があります。

Copyright©: IMASEN ELECTRIC INDUSTRIAL CO.,LTD. All rights reserved